成年後見制度のメリット・デメリット / 司法書士 木村 貴裕(谷﨑・木村合同事務所)

司法書士 木村 貴裕(谷﨑・木村合同事務所) > 遺産整理 > 成年後見制度のメリット・デメリット

成年後見制度のメリット・デメリット

認知症や事故といった出来事によって判断能力が低下してしまった方が安心して生活できるよう補助するのが成年後見制度の役割です。この制度によって預貯金やその他の財産の管理や処分、代理での契約行為、身上監護といった様々な行為を代わって行うことができます。このような財産管理等を後見人が行えることで様々なトラブルを回避可能な点がおおきなメリットといえるでしょう。また、身上監護に関しても成年後見制度が大きな役割を果たします。

 

一方でデメリットも存在します。大きなデメリットとして挙げられるのは、財産の処分や運用といった行為を柔軟に行いづらいという点です。成年後見制度は財産について現状維持を旨としています。そのため、不動産の処分といった事項に関しては、家庭裁判所の判断を待たなくてはなりません。また、判断を仰いだとしても許可されるとは限らず財産が実質凍結された状態になる場合もあります。

 

谷﨑・木村合同事務所は、大阪市、八尾市、東大阪市、藤井寺市を中心に、大阪、奈良、兵庫、京都にお住いの皆様からのご相談を承っております。「認知症後の財産管理はどのような制度を活用するのが最適なのか知りたい」「任意後見や法定後見制度を活用することによって安心した老後を送れるようにしたい」といったご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。豊富な知識と経験からご相談者様に最適な解決方法をご提案させていただきます。

当事務所が提供する基礎知識

  • 口頭で伝えられた遺言に効...

    生前に、遺産分割について遺言を遺そうと検討している方が増えています。もっとも、その遺言が書面ではなく動画なども含め口頭で...

  • 東大阪の遺言書作成は司法...

    もしも自分が死んでしまったとき、ご自身の持つ財産を引き継ぐ「相続」が行われます。そして、この相続の方法や内容をご自身の意...

  • 遺言書の種類と作成方法

    遺言書はご自身が亡くなった際にその思いを遺された方々へ伝えるための手段です。遺言書は作成の仕方によって3つの種類が存在し...

  • 成年後見制度のメリット・...

    認知症や事故といった出来事によって判断能力が低下してしまった方が安心して生活できるよう補助するのが成年後見制度の役割です...

  • 相続登記

    民法177条は、不動産については、登記がないと、「第三者」に対して、所有権などの物権については対抗できないとされています...

  • 遺言書にはどのような効力...

    遺言書がもたらす主な効力を以下にご紹介します。 ■遺言書の主な効力・相続人の指定相当な理由が認められる場合には...

  • 財産の名義の変更手続きの...

    民法177条は、不動産については、登記がないと、「第三者」に対して、所有権などの物権については対抗できないとされています...

  • 相続放棄とは

    「故人の遺産を調査したところ、逆に多くの借金を抱えていたことが判明した」相続において、このような事実が明らかになり、頭を...

  • 遺産承継業務の流れ

    相続とは、人が死亡した場合に、その死者と一定の親族関係にあるものが財産上の法律関係を当然に、かつ包括的に承継することをい...

  • 不動産登記

    民法177条は、不動産については、登記がないと、「第三者」に対して、所有権などの物権については対抗できないとされています...

よく検索されるキーワード

司法書士紹介

遺産承継業務による相続手続きや、不動産登記、会社設立などの商業登記において、ご依頼者様にわかりやすい簡単な言葉で説明して、丁寧な業務を心掛けています。

  • 司法書士
    木村 貴裕(きむら たかひろ)
  • 所属団体
    大阪司法書士会
経歴
大学時代のアルバイト先である司法書士事務所に、そのまま補助者として勤務したのち、平成12年に司法書士登録、現在事務所を承継し、谷﨑・木村合同事務所の所長となる。

事務所概要

名称 谷﨑・木村合同事務所
所属 大阪司法書士会
代表者 木村 貴裕(きむら たかひろ)
所在地 〒540-0037 大阪市中央区内平野町1-2-6 ダイアパレス大手前7F 704号室
電話番号/FAX番号 06-6947-1241 / 06-6947-1264
対応時間 平日 9:00~17:30(事前予約で時間外対応可能)
定休日 土・日・祝(事前予約で時間外対応可能)

ページトップへ